川越七福神めぐり|FUN!FUN!ドライブ|bridge 絆|埼玉トヨペット
平穏な明日への祈りを込めて 川越七福神めぐり
グルメ,ドライブ,ランドクルーザー プラド,T-Roc,埼玉県,川越市,旅行
川越を象徴する、時の鐘、蔵造りの街並み、川越まつり。実はそのどれもが、大火などの苦難を乗り越え、復興の証として生まれました。日本中が明るさを失いつつある今、平穏な明日への祈りを込めて、苦難を越え続けてきた街、川越をめぐります。
FUN!FUN!ドライブ
2021-02-26
toyopet,vw
bridge 絆
埼玉トヨペットがお届けする
カーライフ・ドライブ情報WEBマガジン
ホーム / FUN!FUN!ドライブ / 川越七福神めぐり
今回の取材・撮影は緊急事態宣言前の2020年に行いました。社会情勢が落ち着くまでbridge-絆-WEBでのドライブをお楽しみください。
※撮影時のみマスクは外しております。
苦難を乗り越えてきた街から踏み出す、明日への一歩。 苦難を乗り越えてきた街から踏み出す、明日への一歩。
苦難を乗り越えてきた街から踏み出す、明日への一歩。
川越を象徴する、時の鐘、蔵造りの街並み、川越まつり。実はそのどれもが、大火などの苦難を乗り越え、復興の証として生まれました。日本中が明るさを失いつつある今、平穏な明日への祈りを込めて、苦難を越え続けてきた街、川越をめぐります。
旅するクルマ

ランドクルーザー プラド

どんな道でも走破できるオンロード、オフロード性に加え、快適な室内設備や多機能スペースを持ち合わせています。無骨にもラグジュアリーを感じるデザイン、どっしりとした乗り心地、高い視野。ランドクルーザー プラドの「安心感」をぜひ体感してください。
ランドクルーザー プラド ランドクルーザー プラドの
詳細はこちら

T-Roc

クーペのようなボディがスタイリッシュな都市型SUV。TDI(クリーンディーゼル)エンジンのパワフルな走りに加え、クラス平均以上の荷室容量を確保。
スタイリング重視のデザインでありながら実用性を十分に備えた、毎日とことん使えるオールマイティなSUVに仕上がりました。
T-Roc T-Rocの
詳細はこちら
column 小江戸・川越の由来
川越の地名の由来は諸説あり、一つは平安時代にこの地に土着した豪族河越氏の名から由来したことが挙げられます。そのほか、川が囲む地形で入間川を越えないとたどり着けない地であることから「河越」と名付けられたという説もあります。江戸時代には、徳川将軍家や江戸と関わりが深かったことから「小江戸」と呼ばれ、江戸の文化を受け継ぎながら発展を遂げた独特の風情と出会うことができます。
小江戸・川越の由来
今回のスタート地点は西武新宿線「本川越」 今回のスタート地点は西武新宿線「本川越」
七福神めぐりの行程は約6km。川越駅や川越市駅、本川越駅を起点に半日もあれば徒歩で十分回れます。今回は川越観光の中心部に程近い西武新宿線「本川越」付近のコインパーキングにクルマを停めてスタート!
今回のスタート地点は西武新宿線「本川越」
川越をめぐるなら和装姿で 川越の街並みには和装姿がぴったりマッチします。周辺の衣装レンタルショップでお気に入りを見つけて街に繰り出しましょう。
今回は本川越駅から徒歩4分程に位置するレンタル着物屋さんへ。
川越をめぐるなら和装姿で
バックナンバーはこちら